冬季の水道管凍結に注意を!

更新日:2018年12月18日

冬季の気象情報はこまめに確認しましょう。

氷点下の日が続くと水道管の凍結が起こりやすくなります。テレビやラジオなどの気象情報で出される低温注意報などをこまめに確認することで事前に対策をとることができます。

水道管が凍結する前に事前に対策をとりましょう。

・給水管が外に露出している箇所がある場合は、保温材を巻くなどして凍結しないようにする。

・寝る前に止水栓を閉め、宅内配管内にある水を抜いておく。

・寝る前に宅内の給水栓(蛇口)から水を少しだけ出したままにしておく。

 

凍結防止には上記の対策があります。

水道管が凍結した場合は、、、

水道管の露出部分や蛇口にタオルをかぶせ、上からゆっくりとぬるま湯をかけて溶かしてください。

注意) 熱湯をかけると水道管が破裂するおそれがありますのでご注意ください。

 

 

水道管が凍結により破裂・漏水したら、、、

水道管が凍結により破裂した場合は、止水栓(元栓)を閉め、水道メーターより宅内側の場合は「中能登町指定工事店」へ、水道メーターよりも水道本管側の場合は「中能登町上下水道課」までご連絡ください。

水道の元栓(止水栓)の閉め方

止水栓(家庭によって下記のとおり位置や形状が異なります)を矢印の方向に「回す」または「倒す」と閉まります。

sisuisenn1-1
sisuisenn2-1

町内に居住されていない場合は、、、

平成30年1月末に起こった記録的寒波により、長期不在住宅(空き家等)の水道が凍結し、漏水が多発したことから一部地域で断水が発生しました。

 

町外で居住されているなどの理由で住宅を長期不在とされる場合は、漏水防止のため帰省時に水道の元栓(止水栓)の開閉をしていただきますようにお願いいたします。

 

※長期間水道を使用されない場合は、閉栓手続(メーター器の撤去)をすることで、水道料金がかからないようにすることもできますので、ご検討ください。

この記事に関するお問い合わせ先
上下水道課

〒929-1892
石川県鹿島郡中能登町井田4部1番地1
電話:0767-76-2436 ファックス:0767-76-1239