住宅用太陽光発電導入事業補助金

更新日:2019年05月30日

住宅用太陽光発電導入事業補助金制度

  • 補助の対象

(1)対象者
・中能登町に住所を定めている方(以下「在住者」)
・転入者(他の市町村から転入した方又は転入予定の方で、転入前又は転入後1年以内に設備を設置し、事業の実績報告日までに中能登町に住所を定めている方(以前に中能登町に居住していた方で、転出後再転入した場合は、その転出期間が2年を超えないときは在住者とみなします))
・申請する年度の41日から331日までに、電力会社と電力需給契約を締結し、電力の受給を開始した方

(2)対象設備等
・住宅の屋根等への設置に適した低圧配電線と逆潮流有りで連携していること
・太陽電池の最大出力が10キロワット未満の住宅用太陽光発電システムを設置する又は設置された建売住宅(新築に限る)を購入すること

  • 補助金の額

(1)在住者
住宅用太陽光発電システムの最大出力1キロワットあたり25,000円(最大出力4キロワットを上限)注
補助金の上限額 : 100,000

(2)転入者
住宅用太陽光発電システムの最大出力1キロワットあたり50,000円(最大出力4キロワットを上限)注
補助金の上限額 : 200,000


(注)千円未満の端数が生じたときはこれを切り捨てた額とします。

  • 申請手続き

(1) 工事着手予定日の10日前までに補助金交付申請書に次の書類を添付して提出してください。
・設置場所の位置図
・設備の概要(カタログ等)
・導入に要する工事費用の見積書
・設置前の住宅、屋根の写真
・建築確認申請書の写し(新築の場合)

(2) 工事完了後(太陽光設備の設置を完了し、系統連系の終了後)、補助金実績報告書に次の書類を添付して提出してください。
・工事内訳書(工事の内訳と費用がわかるもの)
・領収書の写し
・設置後の住宅、設備の写真
・電力会社との電力受給契約書の写し
・住民票(申請者のもの)
・戸籍の附表(転出者が再転入した場合に、その転出期間が2年を超える場合)

申請書の提出先

保健環境課

お問い合わせ先

保健環境課 電話0767-72-3129

関連書類

この記事に関するお問い合わせ先
保健環境課

〒929-1692
石川県鹿島郡中能登町能登部下85部1番地
電話:0767-72-3129 ファックス:0767-72-3794