洪水ハザードマップ

更新日:2020年04月16日

中能登町の洪水ハザードマップを更新しました。

石川県では、水位周知河川について浸水想定区域を公表しております。

これを受け中能登町では、避難方法等を周知するため、洪水ハザードマップを更新しました。

地域の水害について危険な区域を知っていただくとともに、災害時に自ら避難行動を行えるよう、また普段から避難訓練などでの活用を通じて災害に強い地域づくりにつながることを目的として作成しております。

中能登町が浸水想定区域に含まれる水位周知河川および想定最大規模(1000年以上に1度)の雨量は下記のとおりです。

・二宮川 24時間雨量 780ミリメートル

・羽咋川 24時間雨量 708ミリメートル


ご利用上の注意 


・支川や隣接する他河川の氾濫のほか、内水による氾濫、高潮は考慮しておりません。

・浸水の予想される区域およびその程度は、雨の降り方や土地の変化、河川の整備状況によって変化することがあり、地図で示した地域以外でも浸水することがあります。

・ハザードマップはA1判で作成しております(添付のファイルはA3判です。拡大してご利用ください)。

関連ページ

この記事に関するお問い合わせ先

土木建設課

〒929-1892
石川県鹿島郡中能登町井田4部1番地1
電話:0767-76-2435 ファックス:0767-76-1239

土木建設課へのお問合せ