ライフブック

更新日:2019年02月15日

つなぎ つながり手帳「ライフブック」を使ってみませんか

発達障害は、できるだけ早期に発見し、障害の特性に応じた支援を切れ目なく行うことが大切と言われています。そこで今回、保護者と、医療、教育、福祉等の関係者が、お子さんの個性や特徴を理解する手がかりにしてもらうために石川県が「ライフブック」を作成しました。

▽どんなときに使えるの?

・医療機関、健診を受診するとき

・療育、相談、福祉サービスを利用するとき

・入園、入学、進級、転校、就職のとき

・一時保育や災害の時など、普段の状況を知らない人にお子さんの状況を伝えるとき

▽何がいいところ?

・必要なところを見てもらうことで、お子さんへの理解が深まり、一貫した支援につながります。

・保護者の方と支援者の共通理解が進むことで、お子さんの毎日の生活が送りやすくなり、安心して過ごすことにつながります。

この記事に関するお問い合わせ先

健康保険課「子育て支援室」 

〒929-1692
石川県鹿島郡中能登町能登部下91部23番地
(行政サービス庁舎1階 行政サービスフロア)
電話:0767-72-3134 ファックス:0767-72-3141

子育て支援室へのお問合せ