出産祝金交付制度について

更新日:2018年08月31日

お子さんの健全な育成、資質の向上、家庭生活の安定のために出産祝金を交付しています。

中能登町では出生率の向上、安心して子育てができる環境づくりを目指して出産祝金を交付しています。出生届を提出される際に、出産祝金交付申請書の提出もお願いします。

対象者

生まれたお子さんのお父さんまたはお母さんで次のいずれかの条件を満たす方が対象です。

  1. 出産日の1年前から中能登町に住所を有する方または出産日以後1年間住所を有した方
  2. 中能登町の住民基本台帳に登録されている方

また、申請者及び対象となるお子さんは次のすべての条件を満たす方となります。

  • 申請者
  1. 中能登町の住民基本台帳に登録されている方
  2. 住民基本台帳で対象のお子さんと同一の世帯に登録されている方
  3. 出産後も対象となるお子さんとともに引き続き1年以上中能登町に定住する意思を有している方
  • 対象となるお子さん
  1. 出産後最初の住民基本台帳への登録が中能登町である方
  2. 出産後も申請者またはその配偶者とともに引き続き1年以上中能登町に定住する方
祝金額
第何子 祝金の額
第1子 10万円
第2子 20万円
第3子 30万円
第4子 40万円
第5子以降 50万円

 

申請手順

  1. 鹿西庁舎住民福祉課児童福祉係、鳥屋、鹿島庁舎窓口サービス係のいずれかの窓口または町ウェブサイトに掲載している交付申請書に住所、氏名、連絡先、振込先など必要事項を記入してください。
  2. 中能登町に本籍がない方は、生まれたお子さんの記載が終わった戸籍謄本(全部事項証明書)を本籍地の役所、役場に申請して発行してもらってきてください。役所、役場によっては生まれたお子さんの戸籍謄本への記載に時間がかかる場合がありますので事前に電話などで確認をお願いします。
  3. 交付申請書と戸籍謄本(戸籍が中能登町にない方のみ)を鹿西庁舎住民福祉課児童福祉係、鳥屋、鹿島庁舎窓口サービス係のいずれかの窓口に提出してください。
  4. 書類提出の際に振込先口座を確認するため通帳またはキャッシュカードのコピーをいただきます。
  5. 申請された翌月の中旬に交付決定通知(または申請却下通知)を郵送します。
  6. 申請された翌月の月末に振込先口座へお振り込みします。

 注意事項

  1. 交付申請は出産日を基準として2年以内に行わない場合は権利を失います。
  2. 出産後1年未満で転出または町外に居住された場合は交付した出産祝金の半額を返還していただくことになります。返還のご案内はその都度行います。
  3. 交付決定の際に町税その他町の収入にかかる滞納状況を確認し、世帯に滞納がある場合はその滞納額に出産祝金を充当することになります。その場合は出産祝金充当承諾書の提出をお願いします。

 

出産を喜ぶ女性3人と子どもと赤ちゃん
この記事に関するお問い合わせ先

住民福祉課 児童福祉係

〒929-1692
石川県鹿島郡中能登町能登部下85部1番地
電話:0767-72-3134 ファックス:0767-72-3794

「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない方は、左記の「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロードボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。