不動滝について

(イメージ)不動滝について

開催場所・会場
不動滝(中能登町井田地区)
開催日・期間
毎年7月5日
エリア
鹿島地区
イベントの種類分野
イベント / まちづくり・観光 , 自然・環境

【中止のお知らせ】不動滝のライトアップ

8月13日~15日の3日間にかけて予定しておりました不動滝のライトアップは、大雨と土砂災害警報により中止とさせていただきます。大変ご迷惑をおかけしますが、ご理解のほどよろしくお願いします。

【案内】不動滝滝開きについて

今年も夏の訪れを告げる不動滝の滝開きが行われます。新型コロナウイルス感染拡大防止のため、規模縮小や衛生対策を講じて実施します。

1)日時

令和3年7月5日(月曜日)午前10時から

2)場所

石川県鹿島郡中能登町井田 不動滝

3)内容

滝つぼ法要、滝行、(さい)(とう)護摩(ごま)法要

4)感染対策

ご来場の際は、マスク着用でお願いします。

5)駐車場

数台しか駐車できませんので、無料の送迎バスをご利用ください。

※大雨・土砂災害警報が発令されたため、無料送迎バスの運行は中止とさせていただきます。ご了承ください。

 

6)問い合わせ

不動滝を護る会 電話 0767-76-1422

中能登町観光協会(道の駅織姫の里なかのと 電話 0767-76-8000)

【通行止め解消のお知らせ】

現在、不動滝に通じる道路について、今般の積雪による倒木により通行ができなくなっておりましたが、復旧作業が完了し、現在は通行することができます。大変ご迷惑をおかけしました。


●通行復旧した道路名

林道不動滝線1号線

※井田 円光寺から不動滝に至るまでの道中

 

滝行の申し込みは、不動滝を護る会まで 電話0767-76-1422

名勝・不動滝はかつて石動山修験者の荒行の場

井田の三穂の峰より流れ落ちる約20メートルの滝で、泰澄大師が開いたと伝えられています。本来は「熊野滝」という名前でしたが、滝つぼ横に不動尊が安置されていることから不動滝と呼ばれるようになったといわれ、近くには不動堂も建てられています。眼の病気、頭痛に霊験があるともされ、7月5日の滝開きには多くの信徒が集います。夏場は涼感たっぷりの避暑スポットとして人気です。

滝行の体験は大人気

滝行の挑戦者が毎年増えています

かつての石動山修験者を彷彿とさせます

車いすの方も体験できる不動滝

不動滝の入口です。

お堂には参拝者が訪れます

法螺貝に合わせて導師が入場

護摩法要

法螺貝のカリスマも訪れる

法螺貝体験もできます

無心になって滝行

7月5日は滝開き 毎年多くの方が滝行挑戦

イベントの詳細
対象

どなたでも参加可能ですが、新型コロナウイルスの影響により一般の方の滝行は募集しません。

申込み

滝開き以降の滝行の申し込みは、不動滝を護る会までお問い合わせください 0767-76-1422

関連画像
不動滝滝開きの写真
費用

※通常は1500円(衣装代、洗濯代ほか)

持ち物

・滝行をされる方は、着替えやタオルなど

(不動滝周辺に着替える所があります)

問い合わせ先

企画課

〒929-1792
石川県鹿島郡中能登町末坂9部46番地
(総務庁舎1階)
電話:0767-74-2806 ファックス:0767-74-1300

企画課へのお問合せ

滝行の申し込みは 不動滝を護る会 電話0767-76-1422

この記事に関するお問い合わせ先

企画課

〒929-1792
石川県鹿島郡中能登町末坂9部46番地
(総務庁舎1階)
電話:0767-74-2806 ファックス:0767-74-1300

企画課へのお問合せ

更新日:2021年08月16日