結婚新生活支援事業補助金

更新日:2021年05月10日

新婚さんの新生活を応援します

結婚して町内で新たに結婚生活を始めるための新居の家賃、引越費用の一部を助成します。

結婚新生活チラシ

 


【対象者 】 

補助金の対象者は、次の全ての条件を満たす方となります。

  • 令和3年1月1日以降に婚姻届を提出し受理された夫婦

  • 夫婦共に婚姻日における年齢が39歳以下かつ夫婦の合計所得が400万円未満

  • 申請日より5年以上継続して中能登町に居住する意思があること

  • 対象となる住居が町内にあり、対象となる住所に夫婦の住所があること

  • 夫婦共に町税などを完納していること

  • 他の公的住宅補助などを受けていないこと


【補助対象】

補助金の対象となる経費は、以下の経費となります。

  • 住居費として賃貸住宅の賃料や敷金、礼金、共益費、仲介手数料

  • 引越費用(引越業者、運送業者に限る)

  • 家財道具(34歳以下かつ合計所得340万円未満の場合)

※住居費の賃料について、勤務先から住宅手当の支給を受けている場合は、当該手当の合計を控除した後の額とします。

※住居費は基本的に婚姻日以後に係るものが対象ですが、婚姻に伴うものと 判断できる場合は対象となりますので、詳しくは中能登町企画課までお問合せ下さい。

※家財道具分は白物家電(家庭内の家事の労力を減らすなど、生活に密着した家電が対象となります。娯楽に供するもの例えば、テレビ、パソコン等は対象外です。)及び家具等で、一品あたり3万円以上のもので、各種1点までとなります。


【補助金額】

  • 住居費分及び引越費用分として1世帯あたり最高30万円

  • 家財道具分として

    34歳以下かつ合計所得340万円未満の場合1世帯あたり最高30万円

    29歳以下かつ合計所得340万円未満の場合1世帯あたり最高70万円


【交付申請】

申請書に以下の書類又はその写しを添えて、企画課窓口まで提出してください。

  • 婚姻後の戸籍謄本及び住民票

  • 所得・課税証明書

  • 納税証明書

  • 同意書兼誓約書(以下よりダウンロード)

  • 住宅手当支給証明書(以下よりダウンロード)

  • 住居費に係る領収書(該当する場合に限る)

  • 引越費用の領収書(該当する場合に限る)

  • 住宅物件の賃貸借見積書若しくは賃貸借契約書

  • 貸与型奨学金の返還額がわかる書類

  • 家財道具費用に係る領収書(該当する場合に限る)


【申請期限】

令和4年3月31日(木曜日)


【事業実施計画】

本補助金の一部は、国の補助金「結婚新生活支援事業費補助金」を受けて実施しています。

事業実施計画の概要を以下のとおり公表いたします。

この記事に関するお問い合わせ先

企画課

〒929-1792
石川県鹿島郡中能登町末坂9部46番地
(総務庁舎1階)
電話:0767-74-2806 ファックス:0767-74-1300

企画課へのお問合せ