住宅耐震改修補助制度について~大切な生命と財産を守るために~

更新日:2018年07月03日

このたび、木造住宅の耐震改修工事に対する補助が最大120万円から150万円に拡充されました。皆さんの大切な生命と財産を守るため、ぜひ補助制度を活用し住宅の耐震改修を行ってくだださい。

また、当町の直下で地震が発生した場合に想定される揺れの大きさや建物被害の可能性を示した地震防災マップもご確認下さい。

対象となる事業

【 耐震診断】

(1)木造住宅であること

(2)昭和56年5月31日以前に建築または工事着手されたものであること

(3)町民税、県民税、固定資産税及び町に納付すべき使用料などで滞納がない方

(4)財団法人日本建築防災協会発行「木造住宅の耐震診断と補強方法」に基づき、一級建築士が実施する耐震診断

(5)耐震改修工事を具体的に検討している方

(6)他の制度による補助金を受けていない方

【 耐震設計】

耐震診断(1)~(6)に記載のもののほか

(1)耐震診断(上記(4)に基づく診断)実施済みであること

 【耐震改修工事】

耐震診断(1)~(6)に記載のもののほか

(1)耐震設計実施済みであること

(2)構造耐震指標を1.0以上にする改修(補強)工事であること

 補助金額

  • 耐震診断:診断費用の2/3(限度額12万円)
  • 耐震設計:設計費用の2/3(限度額20万円)
  • 耐震改修:1棟当たり150万円を限度とする。

一括ダウンロード

ご案内

土木建設課
問い合わせ先 電話番号:0767-76-2435
ファックス番号:0767-76-1239
メールアドレス:dobokukensetsu@town.nakanoto.ishikawa.jp

 

この記事に関するお問い合わせ先
土木建設課

〒929-1892
石川県鹿島郡中能登町井田4部1番地1
電話:0767-76-2435 ファックス:0767-76-1239
「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない方は、左記の「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロードボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。