第二次中能登町地域福祉計画・地域福祉活動計画を策定しました。

更新日:2021年02月04日

【計画期間】 平成30年度から令和4年度

1.計画の趣旨

中能登町では、住み慣れた地域で、誰もが安心して暮らし続けることができるよう、地域における支えあい、助けあいの推進や、福祉サービスの充実等を目的として、平成25年3月に「中能登町地域福祉計画・地域福祉活動計画」を策定し、町、町社会福祉協議会、関係団体、そして住民の参加・協働による地域の実情に応じた福祉のまちづくりを進めてきました。

この度、平成29年度末に計画年度が終了することを受け、一人暮らし高齢者世帯の増加、孤立死、ひきこもり、児童虐待の増加、貧困の拡大等、多様化する近年のさまざまな課題に対応し、より一層協働による福祉のまちづくりを推進すべく、「第2次中能登町地域福祉計画・地域福祉活動計画」を策定しました。

なお、本計画は、今後ますます重要性が高まる地域福祉を、町と町社会福祉協議会の連携のもと、より実情に即し、有効なものとしていくため、第1次計画と同様に「地域福祉計画」と「地域福祉活動計画」を一体的に策定するものとしました。

2.計画の位置づけ

(1)地域福祉計画

「地域福祉計画」は、社会福祉法第107条に規定する市町村地域福祉計画として位置づ け、住民参画により地域福祉の推進に関する事項を総合的に定めるものです。

中能登町総合計画を上位計画として、高齢者福祉、子育て支援、障がい者福祉等、他の福祉分野における行政計画との整合性を図りながら、地域住民主体のまちづくりや幅広い地域住民の参加を基本として、住民の生活全般にわたる福祉向上を図ることを目標とし、今後の地域福祉推進のための方向性を示すものです。

(2)地域福祉活動計画

「地域福祉活動計画」は、「すべての住民」、「地域で福祉活動を行う者」、「福祉事業を経営する者」が相互に協力して、地域福祉の推進を目的とする民間の活動・行動計画で、社会福祉協議会が策定するものです。この計画に基づき、地域住民や関係機関と連携・協働し、各事業の推進に取り組んでいきます。

 

詳細は、添付の計画書をご覧ください。

この記事に関するお問い合わせ先

長寿福祉課 福祉係

〒929-1692
石川県鹿島郡中能登町能登部下91部23番地
(行政サービス庁舎1階 行政サービスフロア)
電話:0767-72-3135 ファックス:0767-72-3794

長寿福祉課へのお問合せ