2019年度児童福祉週間標語募集について

更新日:2018年08月30日

来年度の「児童福祉週間」の標語を募集します。

みんなの夢や希望を込めた児童福祉週間の標語を考えよう!

厚生労働省では、2019年度の「児童福祉週間」標語を募集します。

最優秀作品に選ばれた標語は児童福祉週間のポスターやイベントで使われます。

あなたからの応募をお待ちしています!!

 

募集期間 2018年9月1日(土曜日)から10月20日(土曜日)

応募方法 次の4つの方法で応募できます。

  1. インターネット 応募フォームに必要事項を入力して、応募してください。アドレスはこちら→http://www.kodomono-shiro.or.jp/jigyo/hyougo
  2. メール あなたが考えた標語と、名前、年齢、学校、学年、住所、電話番号をこちらのアドレスに送ってください→hyogo30@kodomono-shiro.jp
  3. ファクス 町ウェブサイトに掲載している標語募集チラシに必要事項を記入して、ファクスで送ってください→ファクス番号 03-3797-5676
  4. 郵便 ハガキまたは封書に、あなたが考えた標語と、名前、年齢、学校、学年、住所、電話番号を記入して次の住所に送ってください(10月20日消印有効)→〒150-0011、東京都渋谷区東2-22-14 ロゼ氷川6階、公益財団法人児童育成協会「標語募集」係
保育園児から高校生までの子どもたち

児童福祉週間とは?

「子どもたちがいきいきと、元気に幸せに育つためにはどうしたらいいのだろう」ということをみんなで考えたり、このような考え方をたくさんの人に知ってもらうための1週間です。国では毎年5月5日の「こどもの日」から1週間を「児童福祉週間」としています。

2018年度「児童福祉週間」の最優秀作品になった標語

あと一歩力になるよその思い(千葉県、伊藤里空乃さん8歳の作品)

この記事に関するお問い合わせ先

住民福祉課 児童福祉係

〒929-1692
石川県鹿島郡中能登町能登部下85部1番地
電話:0767-72-3134 ファックス:0767-72-3794

「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない方は、左記の「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロードボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。